お知らせINFORMATION

スタッフブログ 2020.06.12

裾野西小エリアの特徴

不動産アドバイザーの小野田です。

これから数回に分けて、

裾野市のエリア別の情報を書いていこうと思います。

 

まず一回目の今回は、

裾野市の中でも中心に位置する 『裾野西小エリア』 について書きます。

 

裾野西小エリアは 石脇(柳端団地を除く) 、佐野上宿、佐野本宿、

佐野若狭、佐野二、大畑、上町、緑町、 佐野元町、

二ツ屋1~2区、桃園、富沢、 南町、千福南 となっております。

わかりやすく言いますと、 裾野市役所周辺から西の地域で、

ユニバーサルホーム裾野店があるのも西小エリアです。

最北端ぎりぎりに位置しておりますが…

ちなみに南は二ッ屋、富沢までとなります。

 

裾野市の市街化区域(家を建ててもいい地域)のほとんどは、

裾野西小、東小、南小のエリアとなり、

必然的に分譲地が出やすいエリアと言えます。

 

ただ、

西小エリアは 土地の価格が裾野市の中でも高いエリアに入ります。

国道246号線へのアクセスがしやすく、

裾野駅へも比較的近いことから、通勤には便利なエリアです。

また、

ベルシティーやマックスバリューなど商業施設も充実しており、

買い物にも不自由しない地域ですので、

裾野市の中でも人気のエリアなのです。

 

いろいろな利点がある反面、

他の裾野市のエリアに比べ、

土地の値段が高くなることを覚悟しなければなりません。

 

土地は人気のあるエリアであればあるほど、

価格も上がっていくもので、

エリアごとの価格(相場)が崩れることは ほとんどありません。

ですから、

裾野西小エリアで土地の費用をおさえたい場合は、

面積が小さい物件や、 崖地などの条件の悪い物件を選ぶ必要があるのです。

カテゴリー

CATEGORY

アーカイブ

ARCHIVE
top