お知らせINFORMATION

スタッフブログ 2020.08.31

富岡第二小エリアの特徴

裾野市の地域情報、今回は富岡第二小学校(以下『富二小』)エリアです。

 

富二小のエリアは下和田(サンライズ今里を含む)、

呼子と狭くエリアのほとんどが市街化調整区域となっています。

そのため、積極的に分譲地が出る地域ではなく、

呼子ニュータウンなどの既存の住宅地内にある、

個人所有の土地が時々売りに出てくるといった状況です。

 

エリアの特徴としては、裾野市内でも北西に位置し、

市街地から離れ自然が豊かで、 ゴルフ場や、グランド、

豊富な水資源を利用したヤクルトの生産工場があります。

 

土地の相場はエリアのほとんどが市街化調整区域ということもあり、

裾野市の中ではお求め安くなっております。

 

通勤に関してですが、

須山街道(県道24号線)が主要道路で、 富士方面に抜けられ、

また、 矢崎などの大規模な工場にも近くその方面の方にとっては、

通勤が楽なエリアと言えるでしょう。

 

通学に関してですが、 富岡第二小学校がエリアの中心部にあり、

比較的通いやすい反面、富岡中学校は遠く、

バス通学をしている生徒もいるようです。

また、最寄り駅であるJR岩波駅も遠く、 通学には不便なエリアと言えそうです。

 

気候の面では、裾野の市街地とは違って、 湿度が高く、

冬も雪が降ることがあるので、 冬用タイヤが必要なエリアです。

カテゴリー

CATEGORY

アーカイブ

ARCHIVE
top